貿易事務の求人をチェック【貿易には法に定められた厳格なルール】

記事一覧

国際舞台で活躍する事務職

パソコンを操作する人

専門スキルが身につく

わが国は自動車や電化製品などさまざまな商品を輸出することで経済発展を遂げてきましたが、時代が進むにつれてその品目は多様化しています。また同時に、鉱物資源や食品などの輸入も増加の一途をたどっています。こうした中で、年々求人需要が高まっているのが貿易事務という職種です。貿易事務とは、文字通り貿易に関する事務全般を指す言葉です。書類の作成やスケジュール管理など仕事自体は一般事務と変わりませんが、その内容には独自のものが見られます。たとえば通関や検疫業務です。密輸などの犯罪を防いだり、外来生物の移入を制限したりする必要があるため、貿易には法に定められた厳格なルールがあります。適正な業務を行うには、専門的な知識が必要となります。また、貿易の世界ではほとんどのやり取りが英語で行われます。そのため、語学スキルも求められます。このことから、語学力を生かした仕事に就きたいと考えている人たちの間では貿易事務の人気は非常に高くなっています。貿易事務の求人はさまざまな企業から寄せられます。中心となるのは輸出入を専業とする貿易会社・商社などですが、船会社・倉庫業者・メーカーの対外交渉部門などから求人が来ることもあります。外資系企業の求人も多く、国際的なレベルで活躍したいという人たちに人気です。海外情勢によっってスケジュールが変動したりと難しい対応を迫られることもありますが、常に緊張感をもって臨めるやりがいに満ちた仕事であると言えます。

RECOMMEND POST

Copyright© 2018 貿易事務の求人をチェック【貿易には法に定められた厳格なルール】 All Rights Reserved.